×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

 

パソコン

基本操作

EnjoyPCLife

オリジナル企画

ウィンドウズを

快適に使おう

無料でできる

ウィンドウズ高速化

BitTorrentの

使い方

ウィンドウズXPを

ビスタ風スタイルに

HOME>>BitTorrent>>おすすめBitTorrent(BT)ダウンローダー一覧

おすすめBitTorrent(BT)ダウンローダー一覧

BTトラッカーからトレントファイルをダウンロードする際に必要なBTクライアントソフトは、オリジナル"BitTorrent"の他にも、BitTorrentプロトコルに対応したクライアントとして多数のソフトウェアが開発されています。多くのクライアントが多言語対応で、日本語に標準で対応しているものも多いです。日本で1番人気なBitTorrentクライアントソフトは「BitComet(ビットコメット) 」だと思われますが、最近は動作が軽くて高機能な「μTorrent(マイクロトレント) 」や世界的には「BitTornado」も人気のクライアントソフトです。こちらでは有名どころのBTクライアントソフトを一覧でご紹介します。気に入ったクライアントがあればぜひ試してみてください。

 

 

当サイトいちおしBitTorrent(BT)クライアントソフト

 

μTorrent(マイクロトレント)

utorrentと称されることもある。少ないメモリ使用量・ソフト単体で動作するため非常に軽量。低スペックのPCでも動作可能です。もちろん、torrentファイルをダウンロードするには十分な性能があり、起動も速く、ビットコメット(BitComet) や Azureusと比べても機能的に遜色ありません。 動作が安定しているのも魅力です。当サイトはこのμTorrentを第一推奨として説明していきます。 UPnP対応。

 

BitComet(ビットコメット)

日本では最も普及しているBTクライアントソフト。コメットさんなどとも呼ばれている。昔は軽くて有名だったが、最近のバージョンアップに伴い、やや重くなってきている気もする。とはいっても日本でBitTorrentのダウンローダーといえば、このBitCometが一番使用されているソフトであると思う。使い方を知りたければ「BitComet 使い方」で検索すればたくさんサイトが出てくると思います。 UPnP対応。

 

その他おすすめBitTorrent(BT)クライアントソフト一覧

 

ABC (yet Another BitTorrent Client)

BitTornado 0.20をベースに作られている、軽くて人気のあるBTクライアントソフト。スーパーシードモードに対応。

 

Azureus

JAVAで書かかれていて、様々なプラグインがある。 どこの部分を落としているかが表示されるなど、超多機能がうり。 以前は重いソフトだったが、最新版では動作が軽くなり、最近にわかに再注目されているBTクライアントソフト。 UPnP対応。プラグインで機能拡張が可能。

 

BitComet(ビットコメット)

標準で日本語に対応している、日本では最も普及しているBTクライアントソフト。昔は軽くて有名だったが、最近のバージョンアップに伴い、やや重くなってきている気もする。とはいっても日本でBitTorrentのダウンローダーといえば、このBitCometが一番使用されているソフトであると思う。使い方を知りたければ「BitComet 使い方」で検索すればたくさんサイトが出てくると思います。UPnP対応。

 

BitSpirit(ビットスピリット)

torrentファイルを作成できたり、ポートマッピングを自動で行ってくれるMyUPnPというツールが同梱されおり、XP以外でもUPnPに対応しているなど高機能なBTクライアントソフト。一時期管理人も使用していました。現在ダウンロードしてる部分を自分だけではなく接続している相手の部分も表示できます。 トラッカーをお気に入りのように登録する事も可能。やや不安定なのがおしいところ。でもおすすめです。

 

BitTorrent(ビットトレント)

BitTorrent本家のクライアントソフト。Mac版もあり。本家ソフトではあるが、あまり人気はないようである。シンプルではあるが、機能が少なく使いにくいかも。

 

BitTornado

本家BitTorrentをベースに細部をチューニングした、欧米圏で人気のBTクライアントソフト。世界で最も普及しているBTクライアントソフトの一つでしょう。UPnP、スーパーシードモードに対応

 

BitTorrentJerk

公式クライアント(ver3.21)をULしないように改造したもの。ただ、BT本来の使い方ではなく、あまりおすすめできません。どうしても使いたい方は検索してみてください。

 

Burst!

簡素なインターフェイスだが、他のクライアントより調子が良いという情報もちらほら。メモリの消費量が少ないので、低スペックパソコンにはいいかも。

 

Flash Get

管理人の大好きな総合ダウンローダー「フラッシュゲット」。通常のIEやFireFoxと連携させて各種ファイルを高速分割ダウンロードできるほか、最新版ではBTのダウンロードにも対応。なんとなく管理人はμtorrentと使い分けています。

 

LimeWire

ベータ版の4.13.0でBitTorrentが実装されている。

 

Opera9

Operaバージョン9でBitTorrentに対応しました。ただ、まだ機能面で不満が残るのも事実。今後のバージョンアップに期待です。

 

Shareaza

日本語ファイル配布サイト

Gnutella、Gnutella2、eDonkey2000のネットワークにも接続できるクライアントソフト。検索もソフト単体で可能。多機能ではあるが、標準では日本語化できない点と、ソフトの動作が重いのが欠点か。

 

TorrenTopia

ブラウザが内蔵されており、SuprnovaisohuntN4P.comと連携し、それらのサイトにあるトレントを検索、そのままDLが可能。機能面はシンプル。便利と言えば便利だが、それが使う理由になるかと言えばちょっとね^^;

 

Transmission

C による実装。機能はシンプルだが、使い方も簡単で軽く動いてくれる。クロス・プラットホーム。Mac使いの方には好評なようですよ。

 

μTorrent

utorrentと称されることもある。ソフト単体で動作するため非常に軽量。もちろん、トレントファイルをダウンロードするには十分な性能があります。当サイトはこのμTorrentを第一推奨として説明していきます。

 

 

パソコン初心者応援サイト、よっしーの「EnjoyPCLife」EnjoyPCLife  BT:BitTorrent(ビットトレント)の使い方:トップBitTorrentの使い方  おすすめBitTorrent(BT)ダウンローダー一覧
このページのトップへ